本文へスキップ
ホーム 製品 レンタル メンテナンス サポート 会社概要 Contact
top

土木施工支援システム

LANDRiV Pro
LANDRiV Pro
土木施工支援システム
LANDRiV Pro
サーボトータルステーション/GNSS用コントローラ

LANDRiV Pro
LANDRiV ProはサーボトータルステーションとGNSS用コントローラです。長年培ってきたLANDRiVシリーズのユーザインターフェースを継承し、更にAndroid OSの採用により、初めての方でも感覚的に使えるシステムを構築しました。

コントローラ 「LANDRiV Pro」の特長

LANDRiV ProはFOCUS 35 専用コントローラです。FOCUS 35 を RoboticはSPDL2.4 無線機経由で接続する事により約500m、LockNGoはBluetooth接続で約100mのワンマンでの作業が可能となり、作業の迅速性、生産性の向上を実現します。
また、Android OS の採用により、初めての方でも感覚的に使えるシステムを構築しました。

長年培ってきた LANDRiV シリーズ(土木施工支援システム)の機能を継承
2.4 GHz 無線による長距離通信 ※ 別売無線機が必要です。
Android OS によるスムーズな操作性を実現
防塵防水性能 IP68 の優れた耐環境性能
プリズムロスト時の振り向き機能を標準搭載 
 Spectra Focus35Spectra Focus35Spectra SP85
 
連動使用のメリット
余裕の通信距離 -機械の据え替えが少なくて済みます-
FOCUS シリーズとはBluetooth通信仕様と2.4GHz無線機での接続ができます。
・Bluetooth(ロングアンテナ装着時)の通信距離 ➣本体から100m
・約2.4GHz無線機の通信距離 ➣本体から500m
※いずれも周辺環境により変わります
 

ハイブリッド観測

専用コントローラー「LANDRiV Pro」の使用で、トータルステーションとGNSSを切り替えて作業するハイブリッド観測が可能。作業内容や要求精度に合わせて最適なセンサーを選択することができ、作業効率化を実現できます。
トータルステーションはSpectra Focus35,Spectra Focus50でGNSSはTrimble R12i,Spectra SP85,Spectra SP80でご使用いただけます。
Spectra SP85  ハイブリッド観測 Spectra Geospatial Focus50
Spectra SP85 Spectra FOCUS35
 

土木支援ソフト LANDRiV Office

土木支援ソフト LANDRiV Officeとのデータ通信により、座標データの送受信ができ杭打ち等にはとても便利にお使いいただけます。

LANDRiV Office
 

お勧め機種

Spectra Focus50 Spectra Focus35
Spectra Geospatial Focus50 Spectra FOCUS35
 Trimble R12i Spectra SP85
Spectra SP85   Spectra SP85
 
 



建設・土木・測量会社様に多数の実績
大好評いただいております!


資料請求、デモのご要望、お問い合わせ等お気軽にご相談ください。
お問い合わせボタン