本文へスキップ
ホーム 製品 レンタル メンテナンス サポート 会社概要 Contact
top

点群処理ソフト

Elysium Infipoints
Elysium Infipoints

 
点群からモデリング(CADデータ)
エリジオン Elysium Infipoints
設備リニューアル工事に最適
現況を3Dレーザスキャナで計測し、 Infipointsで配管CADモデル作成!


Infipoints
InfiPointsは現場のリアルな状況とコンピュータ上のバーチャルな空間を融合する点群データ活用ソフトウェアです。
3Dスキャナで計測した数十億点・数十ギガバイトの点群データでもストレスフリーの操作性。
InfiPointsは点群から円柱や平面を自動抽出。配管・ダクト・鋼材などのモデリングができます。
MMS・手押し型・ハンディ型・バックパック型など、移動する3Dレーザースキャナで計測した点群データから、平面や円柱などの形状を自動抽出する機能を開発しました。ドローンなどで撮影した画像からSfM(Structure from Motion)技術で作成された点群データにも対応します。
Infipoints Infipoints
 

点群データから円柱や平面を自動抽出

プラント等のリニューアル施工を行うユーザーからもっとも高い関心を集めている機能が、InfiPointsの配管モデリング機能である。点群データから円柱形状を自動抽出することで、短時間で配管のCADモデル化を実現する。円柱抽出においては、据え置き型の3Dレーザースキャナーによる計測では必ずレーザーが当たらない死角ができるため、通常は配管の円周の一部(120~180度程度)しか点群を取得できない。しかし、このような不完全な状態からでも、InfiPointsは点群の分布特徴から、単純な円柱形状である直管、さらに、より複雑なエルボー・フランジ・ティーなど配管の接合部の形状を自動認識する。
InfipointsInfipoints
 

配管・ダクト・鋼材などのモデリングが可能

配管のCADモデル化機能のほかにも、点群データからの平面自動抽出機能を用いた設備のモデリングや、H形鋼などの鋼材のモデリングもInfiPoints上で行うことができる。
 Infipoints
 

モデル化したデータはBIMソフト等にエクスポート

現在、多くの企業で、BIMソフトウェアが社内の標準インフラとして導入されている。そうした企業においては、点群処理ソフトでCADモデル化した配管や鋼材のデータをBIMに受け渡すことで、新築施工で行われているデータ活用プロセスを、リニューアル施工案件にも適用することが可能となる。InfiPointsは、BIMの中間フォーマットとして一般的なデータ形式の一つであるIFCでのデータ出力に対応。汎用性の高いIFCを出力することで、InfiPointsで作成したCADモデルをさまざまなBIMソフトウェアに受け渡すことができます。  
 Infipoints
 

搬出入シミュレーション


搬入や搬出する機械の事前のシミュレーションが行えます。移動時の通路の計画や干渉チェックが事前に行えます。

Infipoints
 

作業効率

従来作業と比べ50%以上の工数削減が見込める
計測データによるが配管の自動抽出は
約60~70%程度行え
大幅な
時間短縮を実現
機材の搬入、搬出
シュミレーションが事前に確認できる
Rebro、Revit等の
CADに出力できます
働き方改革につながります
 
Infipoints 
 
 Infipoints
 

Elysium Infipoints 紹介ビデオ


写真をクリックすると動画が再生されます。

Infipoints

点群とBIMソフトをつなぐ「InfiPoints Rebro出力オプション」

Infipoints

点群からRevitへ InfiPoints Revit出力オプション

Infipoints
 


プラント・工場・サブコン様のリニューアル工事で大好評いただいております!
計測、CAD化、3Dスキャナー、Infipoints(エリジオン)の
ご要望お問い合わせ等お気軽にご相談ください


資料請求、デモのご要望、お問い合わせ等お気軽にご相談ください。
お問い合わせボタン

カタログ Infipoints (エリジオンHPからの取得となります)

カタログ Infipoints 製品構成/動作環境

NTTドコモ 点群データ活用ソリューション Field Simulator™