本文へスキップ
ホーム 製品 レンタル メンテナンス サポート 会社概要 Contact
top

建築設備墨出しシステム

Trimble RPT600
Trimble RPT600
建築設備墨出しシステム
Trimble RPT600
設備墨出しの常識を変える画期的システムです!
CADデータで墨出し


Trimble RPT600Trimble RPT600
建築設備における配管・配線・ダクト・電気設備などの墨出し作業をスピーディーに!
基礎杭工事における杭芯位置の確認作業を一人で効率よく!

Trimble RPT600はタブレットにCADデータを取込み、プリズム追尾・グリーンレーザポイントの2通りで位置出し作業が行なえます。
建築現場での作業効率向上を目指したシステムです。自動整準機能による簡単セットアップ、グリーンレーザの採用による視認性の高い作業性、設計データ(DWGファイル)の有効活用など、建築現場での墨出し作業やポイント確認作業の生産性向上を実現します。
タブレットにインストールされたFieldLinkアプリケーションで本体の操作を全て行い、建築工事、空調衛生工事、電気工事インサートで測量の知識が無くても誰でも同じ精度で作業が行えます。

 

Trimble RPT600 特徴

コンベックスよりも圧倒的な作業効率
Tfas、AutoCADからのデータ取込み
レイヤー管理を実現
本体は電源スイッチのみ
タブレットは使い勝手の良いWindows端末
従来難しい円弧の墨出しも可能
写真をクリックすると動画が再生されます。
Trimble RPT600
 

Trimble RPT600 手順


作業手順はわずか3行程

タブレットにCADファイルを取込
CADデータからポイント作成
現場で墨出し


CAD図面の中に入っている感覚での作業
 Trimble RPT600
 

Trimble RPT600 仕様特徴

プリズム・レーザポイントの2通りで墨出し
グリーンタイプのスポットレーザー機能
自動視準、自動追尾、Trimble Vision(カメラ機能)を標準搭載
建築設計データ(DWGファイル)を直接的に扱えるユーザインターフェース
読み込んだ設計データから必要座標データの抽出、作成が容易
電源ONで自動整準・動作チェックを行いますので簡単設置
作業履歴の出力や作業漏れのチェック
BIM対応、ICT施工の導入にお考え下さい。
 FieldLinkFieldLink
 

Trimble RPT600 導入メリット

墨出し知識の有無にかかわらず 誰でも簡単に、1人作業での墨出しを実現!
生産性が向上するため、コストの削減に! (人件費の削減にもつながります)
作業履歴をデジタルデータとして記録するため 、作業報告書として提出することも可能!
 

Trimble RPT600 作業風景

Trimble RPT600Trimble RPT600
Trimble RPT600Trimble RPT600
 

Trimble Connect

Trimble Connectを使用すると様々な機器とデータの相互使用ができます。

Trimble Connect 
 

Trimble RPT600 紹介ビデオ


写真をクリックすると動画が再生されます。

現場向け墨出しソリューション
Trimble RPT600

建築設備墨出しシステム
Trimble RPT600

建築杭芯確認システム
Trimble RPT600


お勧め機種

Trimble RTSシリーズ Spectra QML800G-XT
 Trimble RTS771 QML800G-XT
 

大手サブコン様の建設現場で多数の実績
大好評いただいております!


レンタル機は多数保有しております。

レンタルのご要望、 資料請求、デモのご要望、お問い合わせ等お気軽にご相談ください。
お問い合わせボタン

カタログ Trimble RPT600